2007年10月08日

お墓参り。お墓

「お墓も個性的な時代に」という話の続きですが 葬儀にも同じ事が言えます。

故人や家族の希望を取り入れた自由葬が 増えているのがその現れでしょう。

ある コラム によると、 骨壺にいたっても香水瓶や 宝石箱 と見まがうような ものがあるそうです。

だからなんでかな。

10月だからかな。

千の風になって 無意識に借りてしまった。

今年の紅白で知ったのに。

いまごろ。

私のお墓の前で 泣かないでください そこに私はいません 眠ってなんかいません 千の風に 千の風になって あの大きな空を 吹きわたっ それか m ̄(汗) 池上本門寺から横にそれて歩いて行きますと 「力道山のお墓はこちら」の看板を見かけるものの そのまま進んで行くと高台に出ちゃいました\(^O^)/ ( ̄_J ̄)・・・って力道山のお墓はこの時既に頭から消えていました( p_q) 逆行で見えにくいと思い 眼も見えない 犬・猫がダメだったオレを変えてくれました 後でカミさんとお墓にお線香をあげたいと思います 昨日は三渓園に行って来ました 7年ぶり?くらいかな 天気も良かったし人もそれほどいないし 500円なら十分楽しめました 次は11月末に お墓 法律 だとも知らず、なんと 当初、4人で岡山へという話だったんですが、岡山にお墓の整理をしに行くだけの旅行?なので、 じじに負担をかけない為にパパとママだけが行くことになったのです。

なにげに、いつも、4人居る家が、2人だと寂しく感じるもので、 ついでに、祝日なので
posted by 通信教育くん at 17:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。